2015年04月14日

マウスガード 日本語版

以前、当ブログでも紹介しましたネズミたちの激渋グラフィックノベル
『MOUSE GUARD(FALL 1152)』の邦訳が正式決定しました!



年内に出ればいいな〜と思ってたら、なんと5月発売が決定! 早かったな〜。
各書店などで、絶賛予約受付中のようです。




第一巻に続く「WINTER 1152」「BLACK AXE」「Legends of the Guard」など、シリーズが順調に
刊行されていくといいですね〜。
そして、願わくばTRPGのほうも邦訳されたりすると。。。!
期待せずにはおれません。


posted by ハルバラド at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

ホビット 決戦のゆくえ

ということで、昨晩鑑賞してきました!

1469EDC3-DF86-4CAB-B1A4-4C6053EFF0BE.jpg

『ホビット 決戦のゆくえ』

いや〜この3部作も、とうとう終わって
しまいました。
ただ今作は、終わりであると共に『始まり』
でもあるのだなぁ〜と。
帰ってきて、そのまま指輪3部作を観たくなる
こと必至です(笑)

今回は、ドワーフたちの『旅』から『戦争』に
テーマが移るため、前2作とは毛色が異なりますが、
最後を締めくくるに相応しいエンターテイメント性が
充分以上に表現されていたかと思います。
特に映画の醍醐味である、原作では設定のみの
シーンなど、想像以上の演出で非常に楽しめました。


もう一つ感じたのが、改めてこれは『ビルボ』の物語であり、
かつ『トーリン』の物語でもあるのだなぁ〜、と。
そう考えると、今回のトーリンの設定やキャスティングは、
大正解だったと個人的には考えています。

映画という、無限の広がりがありつつも、実は
制限(上映時間など)も多いメディアで、よくぞここまで
創り上げてくれた!と思いつつも、やはり
あそこも、ここも観たい!と
思ってしまうのは、原作を知ってるからかなぁ〜、と(笑)
そういう意味で、今後発売されるSEE版の楽しみが、
また増えたともいえます(笑)


ということで、何か指輪テーマのゲームがやりたい〜!

posted by ハルバラド at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

十字軍 武器・防具・戦争大全

ついにSAGA(クレセント&クロス)を発注してしまったので、
気分を盛り上げるべく購入。

06F73FEA-7577-49F5-A924-01884424A23C.jpg

よくある解説本系ですが、とはいえ十字軍期の資料が、日本で
そこまで豊富なワケではないので、こういう書籍はありがたい!

00259A5C-FEBE-4839-8A8B-B61BC1451936.jpg

巻頭では、十字軍期の活動地図や沿革が解説されています。

A4D7D35F-FC14-484C-9257-8CE54D41339F.jpg

こうやって改めて地図でみると、わかりやすい。

0EBD7386-9F9F-423E-966C-B71BBEBD1CF1.jpg398E0851-B2CD-482F-AC77-C06205F7F464.jpg

まずは武器解説。
十字軍/イスラム双方の武器防具がイラスト付きで解説されています。
オーソドックスなのからギリシャ火まで、割と広範囲にカバー。

46F7DCF1-6B7C-426E-8C4A-1839A13D5216.jpg

十字軍期の各国の状況や年表など。
こちらも勢力図付きでわかりやすい。

9087B200-1440-4A8C-BF32-F3D3D9898157.jpgB85B5276-427C-4D19-97C2-96277DD6922C.jpg

十字軍/イスラム双方の兵種についての解説。
こちらもイラスト付きで詳細なのでありがたい。
テンプル騎士は、やっぱ最高だな!

5AFFCC7C-453C-4ADC-BD8F-00E570DC86A3.jpg

十字軍各回の解説や主要な参加国・人物など。
第4回以降は簡略されてますw

1EB9CD5F-51EF-4529-91EF-4A50C4D9CEA2.jpg

そして主要な戦いについての解説。
ここもわかりやすく記載されています。


目立つ特徴は無いですが、イラスト豊富で文体も読みやすく、
手早く知るには最適な書籍です。

コレ読んで、ますます十字軍熱が再燃してきたので、
ルールブック&ミニチュアの到着が待ち遠しい!
posted by ハルバラド at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

スタートレック:ヴォイジャー

このまえ、『スタートレック:アタックウィング』を買ったので
ついつい見たくなってしまい、買ってしまった。。。

10423302_800220726690532_7817912517160658883_n.jpg

いわゆる新スタートレック世代の作品は、どれも完成度高くて好きですが、
一番はやはり、この『スタートレック:ヴォイジャー』ですね!
未知の宙域から地球への帰還を目指す、という分かり易いプロットと、
ひと癖もふた癖もあるクルーたちが非常に魅力的でした。

あと、やはりジェインウェイ艦長がカッコいい!!
特徴的なメンバーを上手くコントロールしつつ、バシッと決断するあたりは
他の作品の艦長たちとはまた違った魅力で、一番好きなキャラクターです。
あと、後半はセブン・オブ・ナインのおっぱいがけしからん、実にけしからん(笑)。


ということで、年末ゆっくり観れれば。。。いいなぁ〜(泣)。
posted by ハルバラド at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

ボードゲームのアプリ

なかなか実プレイする機会がないので、
暇つぶし兼ねてボードゲームのアプリを
遊ぶことも多いのですが、最近良くやってる
タイトル。

D5F2D04D-65F2-4B89-9BB7-5A41CCA72384.png
オバケキャッチ
コレは非常に良くできてて、縦で遊べるのも
ポイント高し。
AIと対戦するオリジナルルールの他に、1人用で
どこまで間違えずに進めるか、時間制のサバイバルモードが
楽しいです。
追い詰められて来るとネズミがかなり鬼門。
(灰色で合ってるのに、つい間違えちゃう)

C50D5634-9DD1-48EA-9CF0-18C84B21F249.png

ニムト
コレも良いアプリ。
元のルール的にも、高度なAIで無くても
気にならないし、非常にテンポよく進むので
繰り返し何度も遊べます。

E96AFD73-3BF0-49AF-9E7D-CF63F9349093.png

メディチ
ボード版のほうは遊んだことが無く、アプリで
初めて触れましたが、こいつぁ面白い!
くにちーの競りゲーはどれも好きなんですが、
このジレンマと悩ましさタップリのシステムは
秀逸ですね! 慌ててボード版も確保しました。
オリジナルのほうはまだ遊べてないので、
早くプレイしてみたいものです。

最近はパンデミックやらキングダムビルダーやら
元に忠実で良質なアプリも増えてきて嬉しい限り。
posted by ハルバラド at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする