2015年12月30日

コロコロ堂さんにてボドゲ納め

先日の夜、またもやコロコロ堂さんへ。
Twitterのフォロワーさんからお誘いいただき、その方の奥様と
3人でガッツリとボドゲ納めさせていただきました。
続きを読む…
posted by ハルバラド at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新里見八犬伝 〜EIGHT EPICS〜

ということで、『カレンと海賊の島』に引き続き、ゲームマーケットで
購入した新作をご紹介。

■新里見八犬伝 〜EIGHT EPICS〜
写真 2015-11-23 11 24 43.jpg
Manifest Destinyさんの新作は、なんとカナイセイジ氏作の
超難易度協力ゲー『EIGHT EPICS』の公認二次創作ゲーム!
ちなみにテーマは1983年の角川映画版「里見八犬伝」とのことで
対象年齢は38歳以上となっています(笑)。

ちなみに、オリジナルのほうはまだクリアしたことがありません!w

写真 2015-11-23 11 27 41.jpg
ということで、8英雄は「八犬士」に、厄災は「悪霊」にすべて
置き換えられています。

写真 2015-11-23 11 27 53.jpg
とりあえず八犬士の中から、自分の担当キャラを1人選びます。
キャラにはライフとスキルがあり、オリジナル同様に自分のライフを
削ってスキルを使用しダイス目を操作できます。

写真 2015-11-23 11 28 00.jpg
オリジナル同様、選ばれなかったキャラは「共通のキャラ」として
置かれます。
ただし共通キャラは、すべてライフが1少ない状態でセットアップ。

写真 2015-11-23 11 28 05.jpg
自キャラと共通キャラとは別にいるのが、この「志津姫」。
彼女は霊力(上に置かれた1〜6の青ダイス)を持っていて
これを使ってゲーム中助力を得ることができます。

ただし、ゲームのラスボスである「黄幡霊」を倒すときは、
彼女の霊力が必ず必要になります!

写真 2015-11-23 11 28 23.jpg
厄災は里見八犬伝に登場する「悪霊」になっています。
ダイスを振って指定の目を揃えて対峙するところは、オリジナルと
同じですね。

あと、悪霊といっしょに「軍勢」というのが登場し、このカードに
指定されたペナルティを喰らう代わりに、悪霊を倒すと「VP」と
して獲得することができます。

写真 2015-11-23 11 30 56.jpg
ゲームの進行は基本的に一緒で、ダイスを振ってプールを作り、
その目を振りなおしたり操作して、悪霊カードの指定の目を揃える
ことになります。

新たな要素として、スタートプレイヤーのみ「囮になる」という行動が
選べて、手番が終了する代わりに「軍勢カード」を捨て札にできます。
(VPは貰えませんが、クリアできないと思ったらコレを選んで
 ペナルティを軽減することができる)

写真 2015-11-23 11 41 47.jpg
悪霊カードに描かれたすべてのお題をクリアできれば、その
悪霊を成敗!
軍勢カードが残っていれば、それをVPとして獲得します。

写真 2015-11-23 11 45 12.jpg
一番最後のお題のとき、赤枠に描かれた条件を満たすと、
単に倒しただけでなく「調伏」したことになり、カードを獲得
して(最後に達成したプレイヤーに)スキルを追加することが
できます。

↑だと、最後のお題で「6」の目を含む、という条件を満たせば、
このカードをキャラの下に付けて、次のターンから「ダイスの目
1個を”3”に変える」スキルを使用可能になります。
(元々のキャラのスキルのように使用できます)

写真 2015-11-23 11 28 05.jpg
志津姫のカードには、ゲーム開始時に青いダイスを
1〜6の目で置いておきますが、これは「霊力ダイス」と
呼ばれ、ゲーム中にこのダイスから好きなものを取り、
今のプールに加えたり、プールのダイスと置き換える
ことができます。

ダイスが残っている限り、好きなように使用できますが、
ラスボスとの戦闘時には必ず1個霊力ダイスを使わないと
勝てないので注意。

写真 2015-11-23 12 02 21.jpg
といった感じで5ラウンド目までクリアできれば、ラスボスの
「黄幡霊」と対戦できます。
5ラウンド目の1枚目の悪霊を倒すと、そのまま連続でラスボス戦!
コイツを倒せれば、見事ゲームクリアとなります。

写真 2015-11-23 12 02 34.jpg写真 2015-11-23 12 02 56.jpg
ゲームクリアしたら、集めたVPを合計し、その数値によって
エンディングが決まります。
なんとマルチエンディングなんです!

ちなみに初クリア時はED2「郷愁の彼方へ」になりました。
なかなか哀愁漂うエンドですな。


オリジナル同様、ダイス目に左右されるかなりの難易度では
ありますが、若干マイルドに調整されているのか、元ゲームよりは
クリアの可能性が高く、ハラハラしながら楽しめる良アレンジですね!

悪霊によりキャラを強化できる要素がなかなか熱く、誰で止めを刺すか
なども考えて進める必要があり、協力ゲームとしての面白さもうまく
昇華されている印象です。

EIGHT EPICS好きだけどクリアできねぇ。。。という人には、ぜひ
遊んでみて欲しいゲームではないかと思います。
posted by ハルバラド at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

夜コロ 第二回

ということで、クリスマス・イブの夜にコロコロ堂さんの第2回
「夜コロ」へ参加させていただきました!
続きを読む…
posted by ハルバラド at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

カレンと海賊の島

どうも、プレイ人数に「1−」の表記があるとホットしてしまう
ハルバラドです(笑)。

ということで、ゲームマーケット2015秋で購入した、こちらの
ソロプレイ専用ゲームをご紹介します。
写真 2015-11-23 11 10 49.jpg

続きを読む…
posted by ハルバラド at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルカソンヌ:スターウォーズ版

先週金曜日から、いよいよ『スターウォーズ/フォースの覚醒』
が公開されましたね!

ということで、終電ギリギリの回で観てきたワケですが。。。
最高です!!


続きを読む…
posted by ハルバラド at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする